還暦ハワイ旅行 スキンケア・美容

ハワイの強力な紫外線に立ち向かう還暦(60代)の日焼け止め選びのコツ!

投稿日:2016-06-11 更新日:

ANESSAアネッサ日焼け止め

60代ハワイ旅行の日焼け止め選び♪アネッサのパーフェクトUVアクアブースター

還暦(60代)ハワイ旅行には紫外線対策も大事ですよね。

日本に比べてハワイの紫外線は強くて、現地の人は、10時~14時くらいは

なるべく外出しないようにしているそうです。

日本の最大6倍も紫外線が強いというデータもあるくらいです。

 

シミやしわも気になるので、増やしたくない!私は、水に強くて、SPFも高い

ANESSA(アネッサ)SPF+PA++++パーフェクトUV アクアブースターの日焼け止めにしました。

アネッサのこの日焼け止めは、汗や水に触れると、

紫外線をブロックする膜が強くなる「アクアブースター」という技術が使われていて、

80分間の水浴テストでも耐水性を確認済みの「スーパーウォータープルーフ」だそうです。
石鹸でも落としやすいというのも魅力を感じました。

資生堂だから安心というのもありました。


60代ハワイ旅行の日焼け止め選び♪アネッサを使ってみた感想・・・

ハワイについて2、3日まではこのアネッサの日焼け止めを使っていました(*^▽^*)

 

でも、途中からお肌がひりひりしてきてしまったので、顔に使うのをやめました。

やっぱり60代になると、肌自体が弱くなってくるので、日焼け止めの強さに

お肌が耐えられなかったのかもしれません。

手足は大丈夫だったので、手足用にはおすすめです!

 

途中からは顔の日焼け止めは、コーセーのサンカット ウルトラUV アクアリィエッセンスSPF50+PA++++に変えました。

テクスチャーを見ていただくとわかるのですが、

上がアネッサの日焼け止め。

下がコーセーの日焼け止めです。(娘に手のモデルをしてもらいました♪)

60代ハワイ旅行の日焼け止め選び♪コーセーの日焼け止めはヒリヒリしなかった!

日焼け止め比較

コーセーの日焼け止めのほうが、油分が多いんですよね。

60代になると水分量も少なくなるのですが、油分も少なくなります。

油分にバリア機能があったりするので、油分が多い日焼け止めのほうがお肌のひりつきがなかったです。

たぶん若い子は、油分が多いとべたついたりして嫌だったりすると思うんですけどね~。

やっぱり年齢によって合うものって変わってきますね。

60代ハワイ旅行の日焼け止め選び♪油分が多いものを選んだほうが肌によさそう!

コーセー日焼け止め

この日焼け止めは、リニューアル前のものなので、今は在庫があるお店しか売ってないみたいです。

リニューアルされたコーセーの日焼け止めはまだ試していないのですが、

還暦(60代)が日焼け止めを選ぶときには、油分の量もチェックしたほうがいいと思います。

もし油分が少ないものを使う場合は、↓の記事でも紹介した

還暦(60代)ハワイ旅行で肌荒れ!持って行かず後悔したスキンケアコスメは・・・

スキンケアオイルで、しっかり油分を補ってあげたほうがいいかなと

私の経験からは思います(*^-^*)

今回の還暦(60代)ハワイ旅は、JALのツアーにしました。

ハワイ旅行にいい日程&いいツアーは先手必勝です♪

JALのハワイツアーのページ是非見てみてくださいね。↓↓

JALハワイツアー

ブログランキングに参加中です!

このブログが参考になったら、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ
にほんブログ村 ハワイ旅行

スポンサーリンク




スポンサーリンク




関連コンテンツユニット

オススメ記事と広告


-還暦ハワイ旅行, スキンケア・美容
-, , , , , , , , ,

Copyright© 還暦(60代)からのハワイ旅 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.